~ 声❇︎音❇︎言葉 ~

反応を反応のまま、くわえずけずらず、整えています

いいものは

いいものは、ながめたときその立ち位置からぐいっとふんと、別の場にとばす。そういう不思議さと納得が妙に混合するものなきがした。

浄力

浄力の基礎は律に有り 律とは日常の基本で有り、差異は、他の目の無く届かぬ所でしか生じず事が分かられや。

中国語

さっき、近所の中国語を学べそうなとこに連絡した。 思いたって50日。

weeklyochiai(20190320)

昨日のウィークリーオチアイのゲストの方の話で、「宿命に耐え、運命と戯れ、使命に生きる」という話があって、こんな重い言葉を口にして言葉にすると、嘘くさく薄っぺらに聞こえそうなのに、聞いていて自然な感じで、凄い方だなと感じた。 こんな言葉を自分…

ブッコメルモノニブッコム

ぶっこめるものは、だれがみてもそうだと感じられるものではなく、ぶっこみたいと腹から感じているかいないか。

センス≠スキル

先日NewsPicksアカデミアに入会した。 コンテンツを見終わったら退会しようと一か月だけ入ることにした。 全30ぐらいのほぼすべての動画を見た中で特に印象に残ったのが、楠木健さんがお話されていたセンスとスキルの話。 センスとは学ぶことで身につけるも…

未来の自分の目

あるラジオを聞いてて出てきたことばが引っかかった。未来の自分の目からすると、価値があるものであれば、いい。よもすると、他人の目を使って、発言や行動の良し悪しをはかりがちになる。 いまの行動や発言、考えが、未来の自分が見たときに、お、と気分が…

高みより足もとに寳あり

高みの星にいくら手を伸ばしても届かない。 届かないことはないかもしれないが、その宝は誰もが手を伸ばして、つかもうとしている。 だから、目をむける方向を地にかえる。 土は水分が多く沼になってないか。 空洞がぼこぼこできてないか。 ほとんどの人が目…

どうしてもやりたいには2種類ある

時間に追われあれがしたいこれがしたいのに、時間がないできないっていうやりたいことは、往々にして時間があるようになったときに、やりたさが半減する類のやりたいこと。 もう一つのやりたいは、時間がなくてもあっても、やりたさに上下はすくなく、また時…

ほんとらしい声

話されている声がほんとらしさを感じるか感じないかという見方は、たぶんここ、半年くらいで、明確になってきた判断基準。 なぜ、真実味を感じるのか感じないのかは分からないが、内容以外の音に引っ張られている、まったく引っ張られないことが、あるなって…

重要なことほど重要にみえない

何かを手に入れたい、結果を出したい、望みを満たしたいっていう時に、本能的に目に見える結果が、すぐに出るものを、重要だと感じる傾向がある。 自分が行きたい地点へ行くのに、最も有効なものは、重要にみえないことの方が多いし、そんなことに意味がある…

シンプル

ひびきがいい。シンプル。 小さななんでもない見たことあるなってような、物にも、たぶん注がれてきた心血があって、その血の濃さや流れ、噴き出すあやうさを清々しく変換したその佇まいに、心動いてしまうという事があるんだろうな。

人は自分もたかが箱

人は、感情が複雑で、機微がどうとか、性質が皆異なるとか、たしかにそーゆー見方もあるが、基本的には、ひとはたかが箱なんだという考え方を、最近知って、取り入れることにした。 例外なく、たかが箱なんだというのは 何をその箱に入れるのか? そして、箱…

全然違う2人のリーダーから感じた似ている点

一人はイケダハヤトさん。 もう一人は木坂健宣さん。 全く違うスタンスのリーダーだけれども、 一流には一流に共通する部分もあるということかもしれない。 教育の捉え方に似ている物を感じた。 手取り足取り教えることではなく、自分の行動が、結果的に誰か…

自分の言葉をもつための方法

なにかが起こったとき、なにかを見たとき、経験した時、見聞きした時 対する反応は、人によって、異なる。 見た瞬間の反応は、声に表情に表れる前に 感情の動きに表れる。 感情自体は受け手によって異なっているが、言葉で表すと似たものになる。 この感情に…

問題の答えの見つけ方

何かふりかかっている問題があるならば まず、規則正しい生活を送っているかを問うてみることが、一番重要。 具体的な問題ばかりに注目し、そこから解決にはどうすればいいかを考えるよりも、 そもそもの生活を見直すほうが効果的だということが分かった。 …

メモの魔力 1000問1000答をはじめる

先日、話題の書籍“メモの魔力”を購入し、3日前に読み終えた。 で、そもそも、巻末の1000個の問いがあったため購入した。 一気に、といてやろうかと思ったが、やはり無理。 1日3問ずつすすめて、1年かけて1000個にこたえきることに決めた。 二日目の今日で6問…

内発を生むのがデザインの力

見た人の心を動かし、心にある何かを覆うふたを取り除く、触れた者に気づきを与えて 行動を促すのが、すぐれたデザイン。 一方、口頭で説明して、説得しようとするというのは、浅いデザイン。 なんとなく感じていたもののうまく言語化できていなかった上記表…

脳を鍛えるには運動しかない 著 ジョン

ん?極端な表現の題だなあ。でも気になるから読んでみよう。 と、先日購入。 科学的な実験結果をもって たんたんと、運動がもたらす、 これまでの常識にはない事実が、明快に語られており、ぞわぞわした。 たぶんこれから5年10年たった頃に普及するだろう内…

何を言うかより誰が言うか

いくら、言っている内容が良かろうと それを耳にする前にいくつものフィルターがある。 その中でも最も、分厚く細かいフィルターが “何を言うかよりも誰が言うか” そもそも実績はあるのか?経験値はあるのか? 語り口からそれらが感じられるのか?など無意識…

中国語を学びたい

ふと、今朝、中国語を学びたいという思いが湧き上がってきた。 大学時代に第三外国語は中国語を選択していたが、 これまで、中国語を話せるようになりたいと感じたことはなかった。 このような感覚が湧き上がってきた理由は分からないが、 欲求が出ているの…

メモの魔力を読んで

一日一章ずつ読みすすめ、今日読み終わった。 メモで夢を叶えるの章が深く心に刺さった。 自分の人生の軸はなんなのか?を考えたときに ふっと、10代の2度の挫折のことが浮かび上がってきた。 挫折は、誰しも経験するだろうし、事柄だけを述べても、それほど…

そもそもradio 029 最高のプロジェクトに「呼ばれる人」になろう

最高のプロジェクトに呼ばれる前に まずは、最高のプロジェクトはどんなものかを定義する。 自分にとって“最高のプロジェクト”とはどんなものだろう?? 人に呼ばれるのを期待するだけではなく、 自分の頭で絵を描き、体と時間とお金を注いで、土塊から練り…

そもそもradio 025 新R25、Voicyフェスで感じた「新メディア論」

なんか、やな感じがするな! なんか違和感があるな!と 感じる時に、これまでは、 でも何も問題らしい問題もないし、気のせいだろう! 気のせい気のせい! とスルーすることが多かった。 その違和感の扱い方、処し方を知らなかったためだ。 ある時、そういう…

193の心理研究でわかったお金に支配されない13の真実メモ07

2つのグループに分けて新聞の見出しを複数名でディスカッションし決定するという心理実験が行われた。 2つのグループの違いは、報酬の有無だった。 つまり、報酬が生産性に影響するのか、もしくはしないのか、どう影響するのかを調査する実験だ。 調査の結果…

そもそもradio 021

“時代の変わり目の特徴の一つに、鬱憤の爆発がある。 年長者が既得権益に乗りながら、若者が能力を十分に発揮できないというシステムの形骸化によって不満が爆発する” そういう話を聞いた。たしかに。よくもわるくも、歴史はくりかえす。受け入れたくはない…

そもそもradio 016 一度「そもそも」を自ら禁じて、見えたもの

言葉には、2種類しかない。 01, 気持ちにくっついたもの 02, そうでないもの そーゆーわけ方があるのだとハッとさせられた。 ----- talkテーマ そもそもデトックス そもそもと言わないように、というのがテーマ 小学生の頃は後藤真希が好き 2種類の言葉) 1…

そもそもradio 015 人を理解するとは、何か。

優しさって?と問いイメージすることは人によって全然違う。優しさは曖昧で、明確な定義がない言葉だからだ。 ということは、良かれと思って行う心遣いが 相手にとっては、時として迷惑な可能性もある。 目の前の人に優しさをもって接することも、もちろん大…

そもそもradio 011

talkテーマ 士業のキャリア ・コモディティ ・経験、掛け算が重要 定型化されている。 コンサルティングも同じ。 資格といえどもコモディティ。 成熟しているようにみえてるけど 伸びているところにポジションをとる 突出して伸びている会社業種を調べる リ…

そもそもradio 010 ★大人の夢を語ろう。「赤いゾウ問題」とは

talkテーマ 大人の夢 ちっちゃな子供にあなたの夢は何ですか?と聞く場面は見る。 それに対して大人は評価する。 それを見るたびに、おまえは語れるのか? 若い人がやりたい事を後押しするというのが大人の役割ではないか。 子供に対峙すると大人は批評家に…