~ 感と理と門 ~

感と理をもって常識や科学という門を解きたいという欲をもつ人の文々

日本が高度成長期に躍進できた理由

 

この動画に、日本がなぜ、一時 ジャパンアズナンバーワンと呼ばれるぐらいまで、突出して成果を出すことが出来たのか。その理由が端的に、説明されていた(23:45~)。


出口治明が説く「これからの時代を生き抜く力」

 

驚異の飛躍成長の理由は、この動画によると、製造業が強かったため。

そして、今は製造業というものが、結果をだしずらくなり、競争がGAFAに代表されるサービス業に移っている。そのため、世界におくれをとっているらしい。

 

面白かったのは、製造業で成功したモデル(枠組み、考え方、価値判断)から抜けることができず、変化に対応できていないという指摘。

成功体験を捨てるということは、未成功から成功することよりももしかしたら難しいのかもしれないと感じた。